サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【遂にラインオフ】アストン マーティンDBX 2000台を受注 新工場で生産開始 7月から納車へ

ここから本文です

社運をかけたSUV

text:James Attwood(ジェームズ・アトウッド)

【画像】アストン マーティンDBX、ランボルギーニ・ウルス、ポルシェ・カイエン、ベントレー・ベンテイガ【ライバル比較】 全132枚

アストン マーティンの新しいDBXの、記念すべき量産第1台目が、ウェールズのセントアサン工場でラインオフした。

同社初のSUVとして、今月後半に納車開始予定となっている。

2015年から開発が開始され、すでに2000台以上を受注しているDBXは、これからのアストンの最も重要なモデルとなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ