サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ、新車SF21の直線スピードに自信。ただし開幕後は2022年マシンの開発を最優先か?

ここから本文です
 昨年F1参戦開始以来稀に見る大不振に陥ったフェラーリ。その原因と言われているのが、出力に乏しいパワーユニット(PU)と空気抵抗の大きいシャシーだ。これは直線スピードの低下を引き起こし、シャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは上位争いにほとんど食い込めないレースが続いた。

 チームはシーズンオフの間、拠点のあるマラネロでこの問題に取り組んできたが、その成果には自信を持っている様子。今季も同じ弱点に苦しめられることはないだろうと考えている。

おすすめのニュース

サイトトップへ