サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レゴブロックとF1技術で開発!? 新型クーペSUVルノー「アルカナ」初公開! ハイブリッドモデルを今春日本導入

ここから本文です

■2022年春に日本導入する「アルカナE-TECHハイブリッド」

 ルノー・ジャポンは2022年1月14日、ルノーがF1レースで培ったノウハウを取り入れて独自に開発したハイブリッドシステム「E-TECHハイブリッド」を搭載したモデルを順次日本に導入すると発表しました。東京オートサロン2022のルノーブースで、このE-TECHハイブリッドを搭載したクーペSUV「アルカナ」を初披露しました。

【画像】LEGOブロックとF1技術が生み出した!? ルノー「アルカナE-TECHハイブリッド」を見る(38枚)

 新型アルカナは、全長4568mm×全幅1820mm×全高1576mm、ホイールベースは2720mmというボディサイズの、ルノー初となる5ドア・クーペSUVです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン