サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BEWITH、究極の音を目指したマルチプロセシングDACシステムを限定発売へ

ここから本文です
ビーウィズは、発展型デジタルプロセッサー「STATE A6R」のスペシャルチューンドモデル「STATE A6R kishi model」を3月1日より国内限定50台で発売すると発表した。価格(税別)は50万円。

STATE A6Rは、1台で最大3Way・6chの高音質デジタルマルチシステムを構築できるほか、独自の機器間通信フォーマット「MLリンク」によるマスター/スレーブ機能を利用して最大10台まで(マスター機含む)の連携使用にも対応するマルチプロセシングDACシステム。

おすすめのニュース

サイトトップへ