サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カーシェア利用増は2割止まり|タイムズ、「緊急事態宣言期間中のカーシェア利用」アンケート結果発表

ここから本文です

2020年7月27日タイムズモビリティ株式会社は、カーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」の個人会員を対象に実施した「緊急事態宣言期間中のカーシェア利用」についてのアンケート結果を発表した。

緊急事態宣言期間中のカーシェア利用頻度

こりゃコンパクトSUV革命!? ヤリスクロスはちっちゃいのに実力は高級車以上だった

新型コロナウイルス感染症の拡大による緊急事態宣言を受けて、宣言前と比較したカーシェアの利用頻度は「変わらない」が44%で最も多く、「減った」は37%、「増えた」は18%となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ