現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今年のGWは「民族大移動」必至! 大渋滞はどうやって避けるべき?

ここから本文です

今年のGWは「民族大移動」必至! 大渋滞はどうやって避けるべき?

掲載 19
今年のGWは「民族大移動」必至! 大渋滞はどうやって避けるべき?

 この記事をまとめると

■今年のGWは出かける人が多いと予想される

高速でやたらとブレーキランプが点くクルマが増えた! 手放せなくなるほど超便利な「ACC」のたったひとつのデメリットとは

■それに伴い危惧されるのが高速道路の渋滞

■渋滞予測や気をつけるべきことを解説する

 上り線は5月5日(金)が渋滞のピークに

 新型コロナウイルス感染症の規制緩和に伴い、例年以上にレジャーを楽しむ人が増えると予想される今年のゴールデンウィーク。それに伴って危惧されるのが高速道路の大渋滞だろう。

 関東近郊では下り線が5月3日、上り線は5月5日が渋滞のピークになると予想されており、まずはこの日程を外して移動するのがオススメだ。

 とくにゴールデンウィークの中日の5月1日、2日は一応平日となっているため、ここを有給などで休みにしている人はこの期間に目的地に向かうのがよさそうだ。

 上り線は金曜日がピークとなっているのは、出先から早めに戻り、ゴールデンウィーク明けに向けて自宅でのんびりしたいと考える心理からで、あえて移動を土日にすることで比較的渋滞にハマることなく帰宅することができるハズだ。

 また渋滞の原因のひとつとしてよく話題となるのが、上り坂やサグ部(下り坂から登り坂に変わるV字部分)での速度低下だ。

 この部分で速度が低下すると後続車両がブレーキを踏み、その後ろの車両もブレーキを踏み、さらにその後ろの車両が……と連鎖的にブレーキが踏まれることで最終的には停止状態にまで陥って渋滞が発生するというもの。そのため高速道路の上り坂などには「ここから上り坂 速度低下注意」といった看板が設置されているほど。

 同乗者との会話などに夢中になっていると、緩やかな速度低下に気づかない場合もあるが、なるべく一定の速度を保って走行するように心がけたいところ。最近の車両にはアダプティブクルーズコントロールが備わっている車両も多いので、速度コントロールに自信のない人は車両の機能に頼ってみるのもひとつの選択肢となるだろう(ただし過信は禁物)。

 とはいえやはり多くの人が休みとなり、移動をするであろうゴールデンウィークは通常よりも交通量が増えるのは避けようがないところ。混雑する高速道路を避けて下道の裏道を走るというのも選択肢のひとつだが、慣れない地域での一般道走行はリスクやストレスに繋がる可能性もあり、裏道だからといって必ずしも空いているとは限らないのも悩ましい。

 そのため渋滞にハマってから回避することを考えるよりも、渋滞の発生しにくい日や時間帯に出掛ける予定を立ててみたり、渋滞にハマっても大丈夫なように早めに出発するなど余裕を持ったスケジュールを立てるのが大切なのかもしれない。

関連タグ

こんな記事も読まれています

「貸した金返せという単純な話ではない」財務省の“自賠責ネコババ”で奪われた安心 被害者団体が抱える切実な課題
「貸した金返せという単純な話ではない」財務省の“自賠責ネコババ”で奪われた安心 被害者団体が抱える切実な課題
乗りものニュース
EVから自宅に電力供給! 話題の「V2H」は本当にお得なのか
EVから自宅に電力供給! 話題の「V2H」は本当にお得なのか
Merkmal
えっ!? トヨタ「プリウス」が進化する? 買った後でも「上級仕様」になれるって本当? 新たなアップグレードを実体験してみた
えっ!? トヨタ「プリウス」が進化する? 買った後でも「上級仕様」になれるって本当? 新たなアップグレードを実体験してみた
くるまのニュース
ずっと待っていなきゃダメ? 感応式信号が何分待っても変わらない時の対処法
ずっと待っていなきゃダメ? 感応式信号が何分待っても変わらない時の対処法
バイクのニュース
宮田莉朋、IMSAのプレシーズンテストでRC F GT3をドライブへ。デイトナ24時間レース参戦の可能性も?
宮田莉朋、IMSAのプレシーズンテストでRC F GT3をドライブへ。デイトナ24時間レース参戦の可能性も?
motorsport.com 日本版
女性ライダーに朗報! 12通りのサイズから選べる「女性ライダー専用ブラックスキニー」がクラウドファンディングに登場
女性ライダーに朗報! 12通りのサイズから選べる「女性ライダー専用ブラックスキニー」がクラウドファンディングに登場
バイクブロス
日本最大級のフェアレディZイベント「Z CAR FIESTA 2023」日産グランドライブで開催
日本最大級のフェアレディZイベント「Z CAR FIESTA 2023」日産グランドライブで開催
ベストカーWeb
テスラ『サイバートラック』、入門グレードは日本円で900万円切る…2025年米国発売
テスラ『サイバートラック』、入門グレードは日本円で900万円切る…2025年米国発売
レスポンス
こういうのでいいんだよ! スズキ、新型「スイフト」を発表。7年ぶりのフルモデルチェンジ
こういうのでいいんだよ! スズキ、新型「スイフト」を発表。7年ぶりのフルモデルチェンジ
くるくら
感電死の可能性は? クルマは破壊される? クルマに「雷が落ちる」とどうなるのか考えてみた
感電死の可能性は? クルマは破壊される? クルマに「雷が落ちる」とどうなるのか考えてみた
WEB CARTOP
【スズキ スイフト 新型】新開発1.2Lエンジン搭載、5MT車も設定…価格は172万7000円より
【スズキ スイフト 新型】新開発1.2Lエンジン搭載、5MT車も設定…価格は172万7000円より
レスポンス
アウディ、「Audi A6」「A6 Avant」「A7 Sportback」のアップデートを実施
アウディ、「Audi A6」「A6 Avant」「A7 Sportback」のアップデートを実施
月刊自家用車WEB
精悍なスタイルのブラックエディションを新設定! ホンダが「オデッセイ」を一部改良して発売
精悍なスタイルのブラックエディションを新設定! ホンダが「オデッセイ」を一部改良して発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
ドゥカティ、目指すはレッドブルF1の勝率95%!? MotoGP連覇&ランキングトップ3独占も野望底知れず
ドゥカティ、目指すはレッドブルF1の勝率95%!? MotoGP連覇&ランキングトップ3独占も野望底知れず
motorsport.com 日本版
アンダー250万円のホンダ「新型コンパクトSUV」発売へ 手頃価格に期待高まる! “非SUVユーザー”からも関心が高い? 販売店に寄せられた声とは
アンダー250万円のホンダ「新型コンパクトSUV」発売へ 手頃価格に期待高まる! “非SUVユーザー”からも関心が高い? 販売店に寄せられた声とは
くるまのニュース
牧野任祐がトップタイム。初日下位のプルシェールも4番手に|スーパーフォーミュラ合同/ルーキーテスト:2日目午前タイム結果
牧野任祐がトップタイム。初日下位のプルシェールも4番手に|スーパーフォーミュラ合同/ルーキーテスト:2日目午前タイム結果
motorsport.com 日本版
韓国のハンコック、2025年からWRCにタイヤを供給。ミシュランとの入札を勝ち抜く
韓国のハンコック、2025年からWRCにタイヤを供給。ミシュランとの入札を勝ち抜く
motorsport.com 日本版
角田裕毅、F1参戦4年目も“全戦全力投球”アプローチは変えず「寿命が縮んだように感じた」と吐露も笑い飛ばす
角田裕毅、F1参戦4年目も“全戦全力投球”アプローチは変えず「寿命が縮んだように感じた」と吐露も笑い飛ばす
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

19件
  • 安く済ませるなら!
    高速を使わず!
    深夜から一般道を浸すら走行!
  • GW、お盆、暮正月、3連休等は出かけない
    当家(住まいは関東)はずらして出かける
    5月は15日(月曜日)から19日(金曜日)の5日間
    東北方面の岩手県や秋田県にドライブ旅行に行く
    実際は行きは日曜日の夜に出掛け、帰りは土曜日の朝から帰るので渋滞は、何時も無い。そして高速料金も、休日割引きや深夜割引きで安い。貧乏旅行です。
    そして下級国民なのでGW、お盆、3連休、土日祝日等は休めません。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村