サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン「ティグアンR」の熱く過激な320psと、冷静なトルクベクタリングの相性

ここから本文です
ベストセラー SUVであるティグアンがマイナーチェンジした。特に注目なのが「ティグアンR」。大パワーエンジンと先進の駆動系がもたらすその走りは、もはや「スーパー SUV」と呼べるものだ。(Motor Magazine2021年8月号より)

後輪の左右間のトルクを可変配分するRパフォーマンストルクベクタリング
フォルクスワーゲンの主力SUVモデルであるティグアン。現行モデルは2017年に登場し、2019年には90万台以上が生産されるなど欧州のベストセラーSUVだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ