サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】グッドスマイルレーシングが2020年版カラーリングを公開。それぞれ異なる表情をした“レーシングミク2020Ver.”に注目

ここから本文です

【スーパーGT】グッドスマイルレーシングが2020年版カラーリングを公開。それぞれ異なる表情をした“レーシングミク2020Ver.”に注目

【スーパーGT】グッドスマイルレーシングが2020年版カラーリングを公開。それぞれ異なる表情をした“レーシングミク2020Ver.”に注目

 1月10日に開幕した東京オートサロン2020のメルセデスブースで、2020年版の#4 グッドスマイル初音ミクAMGのカラーリングが公開された。

 GOODSMILE RACING&Team UKYOはマシンに描かれる『レーシングミク』が有名で、そのデザインは毎年異なるクリエイターによって生み出される。2020年は「マジカルミライ2016」の初音ミクデザインで人気を博したLEN[A-7](レナ)氏が手がけ、プロジェクト全体のアートディレクションは昨年に引き続きコヤマシゲト氏が担当している。

■日産/ニスモが2020年GT500体制を発表。3号車に千代が復帰、12号車に平峰が加入

 今回はメルセデスブースで2020年バージョンのカラーリングが施された#4 グッドスマイル初音ミクAMGが展示され、早朝から注目を集めた。

 今年もフロントボンネットと両側のドアにレーシングミクが大きく描かれているが、そのどれもが異なる表情をしているというのが特徴となっている。

 ドライバーは昨年と同様に谷口信輝と片岡龍也のコンビで、2017年以来となるGT300クラスシリーズタイトルを目指す。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します