サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅「良いアプローチをつかめたが、ターン19のトラックリミットに苦戦」アルファタウリ・ホンダ/F1第17戦金曜

ここから本文です

 2021年F1アメリカGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はフリー走行1=18番手/2=16番手だった。

 角田はFP1、FP2ともに、各セッションの自己ベストタイムをターン19でのトラックリミット違反で取り消されている(FP1:1分37秒248、FP2:1分36秒690)。

アメリカGP FP2:レッドブル・ホンダのペレスが最速。フェルスタッペンは渋滞でアタックできず8番手に

 チーフレースエンジニアのジョナサン・エドルズは、チームの一日を振り返り、「今回の金曜は予想していたよりも苦労し、チームとして期待していたような走行ができなかった」と述べている。

おすすめのニュース

サイトトップへ