サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ田辺TD、アルファタウリF1との2020年シーズンに意気込み「我々のパワーユニットは今年さらに進化する」

ここから本文です

 ホンダF1テクニカルディレクター田辺豊治氏が、パートナーである新生アルファタウリの新車発表に際し、2020年F1シーズンへの展望を語った。

 2月14日、トロロッソの後身アルファタウリは、新体制および2020年型マシン『AT01』の発表会を開催した。

「アルファタウリ『AT01』の風洞データは良好、ホンダも大きく進歩した」チーム代表、2020年の目標は選手権5位と宣言

 ホンダは2018年からトロロッソにパワーユニット(PU/エンジン)を供給、2019年には姉妹チームのレッドブル・レーシングとの契約もスタートした。

「このチームとの3年目となる2020年シーズンをとても楽しみにしています」と田辺テクニカルディレクターはコメントしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ