サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バニャイヤ、ミラー、マルティン……人材豊富なドゥカティ、今年一番のサプライズが「決められない」

ここから本文です

 MotoGPの2021年シーズンに大きな躍進を見せたライダーが、ドゥカティのフランチェスコ・バニャイヤだ。2019~2020年はプラマックで苦しいシーズンを過ごしていたが、一気にその才能を開花させた。

 ドゥカティのゼネラルマネージャーであるジジ・ダッリーニャも、彼の戦いぶりを高く評価しており、常に期待を上回ってきたと語っている。

■MotoGP、アマゾンとドキュメンタリーを制作。2021年シーズンの舞台裏を、全8話で配信へ

 バニャイヤは2021年シーズンに4勝を記録。チャンピオンシップの年間ランキングでは、王者となったファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)から26ポイント差の2位に迫った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン