サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Brixton Motorcycles「Crossfire 500X」 セミブロックタイヤを備えたハーフリッターモデル

ここから本文です

■「Crossfire 500」をマルチパーパス化した「Crossfire 500X」

 オーストリアのKSRグループのバイクブランド「Brixton Motorcycles」は、Crossfireシリーズのトップモデル「Crossfire 500」の兄弟車にあたる「Crossfire 500X」の生産を開始しました。

北欧デザインのカッコイイやつ! ハスクバーナ「スヴァルトピレン」に250ccクラスもラインナップ!!

 2018年に開催されたバイクの見本市「EICMA(エイクマ)2018」でプロトタイプが公開されたCrossfire 500シリーズは、ガソリンタンクなどに「X」のデザインに投影したハーフリッター(排気量500ccクラス)モデルです。

おすすめのニュース

サイトトップへ