サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 無線交信が完全公開されるスーパーフォーミュラ、F1のような“高度な心理戦”が展開される?

ここから本文です
 2022年以降のサステナブルで魅力的なモータースポーツ業界づくりを目指す『SUPER FORMULA NEXT 50(ゴー)』プロジェクトが発表されて一夜が明けた。この発表の中で注目を集めたのは、来季からチームとドライバーの無線交信が“全て”公開され、それを専用のデジタルプラットフォーム上で楽しめるようになるという点だ。

 無線交信の公開は、既にF1などで実装されており、ドライバーの感情やレースのドラマを臨場感をもって伝えることに一役買っている。これをスーパーフォーミュラでも味わうことができるという訳だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ