サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > シトロエンのEVコンセプトカー「AMI ONE」が日本初公開。その本気度がタイヤに見えた

ここから本文です

タイヤサイズは155/60-18、指定空気圧420kPaのテンパータイヤを履いていた

シトロエンといえば、スライドドアのユーティリティモデル「BERLINGO(ベルランゴ)」の日本導入が話題となっています。そのデビュー記念ともいえるイベント『(コンフォート・ラ・メゾン・シトロエン』が2019年11月27日~12月1日の期間、東京の二子玉川ライズにて開催されました。

新旧のシトロエンが展示された同イベントにおいて、もっとも未来を示していたのが日本初公開となる「AMI ONE CONCEPT」でしょう。

おすすめのニュース

サイトトップへ