サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(1)

ここから本文です
 2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはダニエル・リカルド(マクラーレン)、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)、ランス・ストロール(アストンマーティン)、エステバン・オコン(アルピーヌ)、フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)だ。

■アルピーヌF1チーム
フェルナンド・アロンソ 決勝=10位
 途中でコンディションが変化して、トリッキーなレースになった。ウエットでスタートして、フィニッシュした時にはドライだったからね。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン