サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 派手顔になったダイハツ新型「アトレー」が目標の8倍受注! 新型「ハイゼット」も販売好調

ここから本文です

■フルモデルチェンジして販売好調!

 2021年12月20日に17年ぶりにフルモデルチェンジしたダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」および「ハイゼットトラック」(一部改良)の発売後1か月の累計受注台数が発表されました。

【画像】特大グリルがド派手! アウトドア最強のダイハツ新型「アトレーデッキバン」を見る(26枚)

 新型ハイゼットカーゴは月間販売目標5700台に対して約1万3000台を受注して目標の約2.3倍、新型ハイゼットトラックは同6000台に対して約2万1000台(約3.5倍)、新型アトレーは同1000台に対して約8000台(約8倍)と非常に好調な立ち上がりとなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン