サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アルピーヌ・ジャポン、A110の限定車「リネージGT2021」受注開始 専用ボディカラー採用

ここから本文です

 アルピーヌ・ジャポン(大極司CEO、横浜市西区)は10日、限定車「A110リネージGT2021」の購入申し込み受け付けを同日開始したと発表した。

 「A110S」に搭載する直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力215キロワット、最大トルク320ニュートンメートルを発生する。車体色に専用の「アルジャンメルキュールマット」を採用したほか、新デザインの専用ホイールやゴールドキャリパーを装着しスポーティーさを高めた。

アルピーヌ・ジャポン、「A110」を受注生産へ

 全世界で300台の限定販売とし、価格は941万円(消費税込み)。右・左ハンドルを選択できる。

おすすめのニュース

サイトトップへ