サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル、フェラーリ早期離脱を否定「僕はチームに恩返しがしたい。逃げ出したりはしない」

ここから本文です
 F1の2021年シーズンに向けた移籍市場は、既に大きな動きを見せている。セバスチャン・ベッテルは今季限りでフェラーリを離脱することが決定しており、彼の後任はマクラーレンのカルロス・サインツJr.となっている。そのサインツJr.の後任となるのはルノーのダニエル・リカルド。そして空いたルノーのシートを埋めるため、フェルナンド・アロンソがF1復帰を果たす……というのが現在のシナリオだ。

 ベッテルは開幕戦オーストリアGPでは接触によりスピンを喫するなど精彩を欠き10位。

おすすめのニュース

サイトトップへ