現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 約50万円! “シフトノブでMT操作”する新型「3人乗りトライク」に大反響!? 公道も走れるクルマみたいなバイクに「通勤で大活躍!」の声も

ここから本文です
約50万円! “シフトノブでMT操作”する新型「3人乗りトライク」に大反響!? 公道も走れるクルマみたいなバイクに「通勤で大活躍!」の声も
写真を全て見る(1枚)

■「クルマとバイクのイイとこ取り」のトライクとは

 2024年3月6日に、カーターは新型「APtrikes125(2024年モデル)」を発売しました。
 
「ちょい乗り!ちょい載せ!ちょー便利!」がキャッチフレーズの最新トライクに、多くの反響が集まっています。

【画像】「えっ…!」 これが公道も走れる「3人乗りトライク」です!(23枚)

 APtrikes125は高いコストパフォーマンスと実用性を兼ね備え、屋根付きの大人3名が乗れるトライクとして、多様な用途で人気を集めています。

 運転には通常の普通自動車免許(AT限定も可)が必要ですが、購入や維持にかかる負担は軽減されています。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

110万円で5人乗り! 全長3.2mのスズキ「超小型ミニバン」がスゴい! “軽より小さい”旧車ボディ×めちゃシンプル装備!? 割り切りすぎたスズキ「パキスタン製バン」とは
110万円で5人乗り! 全長3.2mのスズキ「超小型ミニバン」がスゴい! “軽より小さい”旧車ボディ×めちゃシンプル装備!? 割り切りすぎたスズキ「パキスタン製バン」とは
くるまのニュース
日産の「斬新コンパクトミニバン」が凄い! トヨタ・ホンダに対抗!? 「ベッド仕様」に注目! 「小さな3列車」どんな人が買う?
日産の「斬新コンパクトミニバン」が凄い! トヨタ・ホンダに対抗!? 「ベッド仕様」に注目! 「小さな3列車」どんな人が買う?
くるまのニュース
レクサス国内初「“6速MT”スポーツカー」に大反響! 300馬力オーバーの「爆速ターボ」&豪華インテリア採用! 新型「LBX MORIZO RR」発表に熱視線
レクサス国内初「“6速MT”スポーツカー」に大反響! 300馬力オーバーの「爆速ターボ」&豪華インテリア採用! 新型「LBX MORIZO RR」発表に熱視線
くるまのニュース
日産の新型「コンパクトミニバン」に大反響! “220万円台”から&「斬新メーター」採用! “車中泊仕様"や“商用バン仕様”もスゴイ「NV200バネット」発表
日産の新型「コンパクトミニバン」に大反響! “220万円台”から&「斬新メーター」採用! “車中泊仕様"や“商用バン仕様”もスゴイ「NV200バネット」発表
くるまのニュース
アンダー400万円! ホンダ新型「V8搭載モデル」がスゴい! 5.0Lエンジン×全高2m超え“精悍シルバー”がカッコイイ! 新たな「フラッグシップマシン」の「BF350」とは
アンダー400万円! ホンダ新型「V8搭載モデル」がスゴい! 5.0Lエンジン×全高2m超え“精悍シルバー”がカッコイイ! 新たな「フラッグシップマシン」の「BF350」とは
くるまのニュース
走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
バイクのニュース
レクサスが「新型スポーツカー」発表! “6速MT”搭載×パワフルな「爆速ターボ」採用! ド迫力の“304馬力”発揮する「新型MORIZO RR」とベース車「LBX」の違いとは!
レクサスが「新型スポーツカー」発表! “6速MT”搭載×パワフルな「爆速ターボ」採用! ド迫力の“304馬力”発揮する「新型MORIZO RR」とベース車「LBX」の違いとは!
くるまのニュース
トヨタ「新型ハイエース」登場する!? 20年目の「大人気“商用バン”」に「そのままでいい」の声も! 「超静音モデル化」には「賛否」アリ
トヨタ「新型ハイエース」登場する!? 20年目の「大人気“商用バン”」に「そのままでいい」の声も! 「超静音モデル化」には「賛否」アリ
くるまのニュース
日産「新型コンパクトミニバン」初公開! 「“斬新”メーター」新搭載&「車中泊」仕様も設定! 商用バン仕様もある新型「NV200バネット」約223万円から発売
日産「新型コンパクトミニバン」初公開! 「“斬新”メーター」新搭載&「車中泊」仕様も設定! 商用バン仕様もある新型「NV200バネット」約223万円から発売
くるまのニュース
5速MTあり! 約130万円のダイハツ「5ドアコンパクトカー」実車公開! 全長3.8m切り&めちゃ「スタイリッシュボディ」採用! 精悍「AYLA」インドネシアで展示
5速MTあり! 約130万円のダイハツ「5ドアコンパクトカー」実車公開! 全長3.8m切り&めちゃ「スタイリッシュボディ」採用! 精悍「AYLA」インドネシアで展示
くるまのニュース
斬新「“むき出し”すぎ運転席」採用! ホンダ「1人乗りスポーツカー」に「ワクワクする」の声! V4エンジン搭載の「Project 2&4」に反響集まる
斬新「“むき出し”すぎ運転席」採用! ホンダ「1人乗りスポーツカー」に「ワクワクする」の声! V4エンジン搭載の「Project 2&4」に反響集まる
くるまのニュース
200万円台! 日産が「新型“コンパクト”ミニバン」初公開! 4.4m級ボディに3列7人乗仕様の「バネット」登場
200万円台! 日産が「新型“コンパクト”ミニバン」初公開! 4.4m級ボディに3列7人乗仕様の「バネット」登場
くるまのニュース
アンダー210万円! ホンダ「新型エントリーSUV」登場!「ちょうどイイサイズ」にめちゃ広い室内がスゴい!? 新型「WR-V」どんなモデル?
アンダー210万円! ホンダ「新型エントリーSUV」登場!「ちょうどイイサイズ」にめちゃ広い室内がスゴい!? 新型「WR-V」どんなモデル?
くるまのニュース
ダイハツ斬新「軽バン」がスゴイ! “フラットフロア”に「車中泊好き」オジサンも大歓喜! “タフなデザイン”も魅力的な「アトレー」とは?
ダイハツ斬新「軽バン」がスゴイ! “フラットフロア”に「車中泊好き」オジサンも大歓喜! “タフなデザイン”も魅力的な「アトレー」とは?
くるまのニュース
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
くるまのニュース
スバル「新型SUV」発表に大反響! 最安価な「コンビニエンス」登場! 6年ぶり全面刷新のタフ顔&上質内装がカッコイイ「フォレスター」カナダで登場し話題に
スバル「新型SUV」発表に大反響! 最安価な「コンビニエンス」登場! 6年ぶり全面刷新のタフ顔&上質内装がカッコイイ「フォレスター」カナダで登場し話題に
くるまのニュース
ホンダ新型「スゴいSUV」に反響多数!? 「ついに」「デザインが好き」 2年ぶり復活で「画期的ユニット」採用! 新型「CR-V e:FCEV」発売
ホンダ新型「スゴいSUV」に反響多数!? 「ついに」「デザインが好き」 2年ぶり復活で「画期的ユニット」採用! 新型「CR-V e:FCEV」発売
くるまのニュース
「アルファード」サイズの新型「3列シートミニバン」発表! 全長4.9m超え「超シンプルデザイン」がカッコイイ! ながーーい「EQT」がドイツで登場
「アルファード」サイズの新型「3列シートミニバン」発表! 全長4.9m超え「超シンプルデザイン」がカッコイイ! ながーーい「EQT」がドイツで登場
くるまのニュース

みんなのコメント

29件
  • bag********
    どうして車の記事は全貌を映さないように掲載するのか?
    その方が見てもらえる?
    それ、間違ってるよ
  • not********
    この記事をみるたびにコメントしてますが、この製品は中国で部品を製造し、日本で組み立てています。その形はホンダ熊本工場と似てますが、中国の部品の不具合率が高すぎるので製品の不具合が頻発しています。ホンダは品質管理をしっかりしているので不具合が起きませんが、この会社はその辺が甘いのです。言うがままv部品を輸入して組み立てすぐに壊れる製品を売っています。Youtubeのユーザー動画を見れば一目瞭然。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村