サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニが医療用マスクとメディカルシールドの生産を開始【新型コロナウイルス感染拡大防止】

ここから本文です
アウトモビリ・ランボルギーニは3月31日、サンタアガタ・ボロネーゼにあるスーパースポーツ生産工場の一部を医療用マスクとプレキシガラス製保護シールドの生産部門へと転換。生産したマスクは、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックと闘うボローニャのサントルソラ=マルピーギ総合病院に寄付される。

この団結したイニシアチブに取り組むのは、ランボルギーニのインテリアや特別なカスタマイズを加工する部門で、1日1000枚のマスクを生産する予定。メディカルシールドについては、カーボンファイバー生産工場と研究開発部門にある3Dプリンターを使用、1日に200ユニットを生産する。

おすすめのニュース

サイトトップへ