サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【バンコクモーターショー2020】ニューノーマルを模索して開催…カローラクロス や キックスなど登場

ここから本文です

第41回バンコク国際モーターショー(バンコクモーターショー2020)が、7月15~26日の日程で、タイ、バンコクで開催中だ。

日系ブランドではスズキ、マツダ、日産自動車、トヨタ自動車(トヨタ、レクサス)、ホンダ、いすゞ、三菱自動車、スバル、カワサキ、ヤマハなどが四輪車または二輪車を出品している。

第41回のコンセプトは“インスピレーション”。世界の現状を反映して、“インスピレーションが未来を解く鍵”であるとする。モーターショー主催者は、コロナ以後の“ニューノーマル”生活様式に基づいた展示方法に配慮した。

おすすめのニュース

サイトトップへ