サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則146】メルセデス‏・ベンツGLクラスは最新スペックを持ったビッグSUVだった

ここから本文です
2006年のデトロイトショーで初代メルセデス‏・ベンツGLクラス(X164型)が発表されている。現行GLSクラスに続くメルセデス‏・ベンツの最上級SUVだが、初代開発当初はGクラス(ゲレンデバーゲン)の後継と考えられていたと言われる。今ではゲレンデバーゲンとは別シリーズとして定着しているが、2006年のデビュー当時はどういうモデルだったのだろうか。当時の記事を振り返ってみよう。(以下の記事は、Motor Magazine 2006年2月号より)

Gクラスよりひと回り以上大きなボディは北米市場にも対応
2005年も師走に入ってメルセデスベンツからニューモデルの発表があった。

おすすめのニュース

サイトトップへ