サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インディ500予選落ちを振り返るマクラーレンCEO「とても愚かなミスだった……」

ここから本文です

 マクラーレン・レーシングのザク・ブラウンは、予選落ちに終わった2019年のインディ500で”愚かなミス”を犯していたと認め、シリーズにフル参戦復帰する2020年は同じようなミスをしないと誓った。

 シュミット・ピーターソン・モータースポーツと提携し、アロー・マクラーレンSPとしてインディカーへの復帰を発表したマクラーレン。ここ数年はフェルナンド・アロンソと共にインディ500にスポット参戦していた。

■マクラーレン、新車MCL35を2月13日に発表。ノリスが配信で”うっかり”暴露?

 2017年はアンドレッティ・オートスポートのフルバックアップを受け、マシンを作り込んでいったアロンソ。

おすすめのニュース

サイトトップへ