サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型車「ノート オーラ」、発売から3週間で受注1万台を突破

ここから本文です

新型車「ノート オーラ」、発売から3週間で受注1万台を突破

 日産は、本年8月17日に販売を開始した新型「ノート オーラ」が、発売から約3週間で受注1万台を突破したと発表した。

 ノートオーラは、「上質をまとったコンパクト」をテーマに、全く新しいプレミアムコンパクトカーとして投入した新型車だ。細部に至るまで“上質”にこだわったインテリアや、最高出力100kw、最大トルク300Nmのスムーズで力強いワンランク上の走り、優れた静粛性を実現した第2世代「e-POWER」などが、ユーザーから好評を得ている。

おすすめのニュース

サイトトップへ