サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ、ハイブリッド車を開発へ…次世代スーパーカー全車に

ここから本文です

ランボルギーニ(Lamborghini)は1月13日、ハイブリッドパワートレイン車を戦略的に開発することを決定した、と発表した。

ランボルギーニは2019年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2019において、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアンFKP 37』を初公開した。

シアンFKP 37のミッドシップには、『アヴェンタドールSVJ』用の6.5リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンをチューニングして搭載する。チタン製吸気バルブを採用するなどして、最大出力は785hp/8500rpmに引き上げられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ