サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 良さを引き出し、記事にしてくれるモータージャーナリスト「山口京一」【貴島主査の交友録 第4回】

ここから本文です
ロードスターオーナーにとっては「神様」的な存在の貴島孝雄氏。今回は、「日本カー・オブ・ザ・イヤー」の評議委員として多忙を極めるモータージャーナリストの山口京一さんを紹介する。

マツダ「技術開発本」の英語版を製作するほどの語学力
山口さんはモータージャーナリストになる前は、外資系の航空会社に勤めていた。その関係でとても英語が堪能だという。それもあり、ポールさん(ポール・フレール氏)とも親しくされていたようだ。クルマでは技術的なこと、とくにエンジンについて幅広い知識を有している。そんな山口さんと貴島さんの接点は、マツダ勤務時代に製作した英語版の技術解説書から始まる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン