サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」まじめで上質。より高機能に変身したVWパサートからドイツ車の本質が見えた!

ここから本文です

VWの上級モデルが大幅グレードアップ、その内容

 パサートは、端正なデザインと実直な作り込みで根強い人気を持つVWの上級モデル。4月にマイナーチェンジを実施し、内外装の化粧直しに加え、ADASやコネクティビティ機能のアップデート、ディーゼルモデルのトランスミッション変更(6速DCTを7速 DCTに)、ガソリンエンジンの排気量変更(1384ccを1497ccに)を行った。

「新型ヴェゼルのライバル探し」VWの新たな主力、骨太のTクロスとヴェゼルは世界で戦う対抗馬なのか

 ラインアップは、セダンと、「ヴァリアント」を名乗るステーションワゴン。そして各部をSUVイメージに仕上げ、4WDシャシーを組み合わせた「オールトラック」の3シリーズ。

おすすめのニュース

サイトトップへ