サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 尾崎豊の歌みたいに15歳が「盗んだバイクで走り出す」とどんな罪に? 弁護士さんに聞いてみた

ここから本文です

尾崎 豊「15の夜」 未成年がバイクを盗む

ミュージシャン 尾崎 豊さんが1983年に出したデビューシングルで大ヒットとなった「15の夜」という曲がある。
歌詞には『15の夜 盗んだバイクで走り出す 行く先も解らぬまま』と、15歳の若者がバイクを盗む様子があるほか、校舎裏でタバコをふかすなど、反抗的な少年の姿が描かれている。

ヘルメットはなぜ盗まれる?盗まれたときはバイクに乗って帰れるの?

70年代末~80年代は校内暴力が吹き荒れた時代でもあり、「15の夜」にはそういった生々しさがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン