サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「より完璧なドライバーに……」サインツ、マクラーレンF1との契約延長交渉を早くもスタート

ここから本文です
 2019年に2年契約でマクラーレンに加入したカルロス・サインツJr.。彼は契約延長に向けて、すでにチームと話し合いを始めていると認めた。

 苦しいシーズンが続いていたマクラーレンだが、2019年はサインツJr.と新人のランド・ノリスのコンビで中団チーム争いをリード。ブラジルGPでは、サインツJr.が3位に入り自身初、チームにとっては2014年の開幕戦以来となる久々の表彰台獲得を果たした。最終的にサインツJr.は優勝回数ゼロのドライバーの中で最上位のランキング6位、マクラーレンはコンストラクターズランキング4位となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ