サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SUBARU BRZの“三度目の正直”叶う。ポール・トゥ・ウインで3年ぶりの勝利を掴む【第5戦GT300決勝レポート】

ここから本文です

 9月12日、2021年のスーパーGTの第5戦『SUGO GT 300km RACE』の決勝レースが、スポーツランドSUGOで行われ、GT300クラスはポールポジションスタートのSUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)がトップチェッカーを受け、今季初優勝を獲得。新型BRZとしても初めての勝利を手にした。

 2位にはARTA NSX GT3(高木真一/佐藤蓮)が、3位にはリアライズ日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/J-P.デ・オリベイラ)が続いている。

【順位結果】2021スーパーGT第5戦SUGO 決勝

 昨年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響でスーパーGTの開催がなかったSUGO。

おすすめのニュース

サイトトップへ