サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【待ち焦がれたグランドツアラー】新型フェラーリ・ローマへ試乗 620psの2+2 後編

ここから本文です

3.9L V型8気筒ツインターボに8速DCT

text:Matt Saunders(マット・ソーンダース)

【画像】比較 ポルトフィーノ, GTC4, SF90 全115枚

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)


新しいフェラーリ・ローマがまとう美しいボディの内側にあるのは、アルミニウム製のシャシーで、ポルトフィーノと共通。フェラーリも認めている。

ただし、全体の70%はローマ用に新開発したという。重量や体積的に70%ではなく、部品の数ではないかと推測する。

主要な寸法を比べてみると、ホイールベースはポルトフィーノと一致している。

おすすめのニュース

サイトトップへ