サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『GSX-R125/GSX-S125』のご先祖様! スズキ初の原付二種/125ccバイクはコレだ!【スズキのバイク今昔辞典 Vol.004/コレダCOX(1955年)】

ここから本文です

今となってはなかなか見ることが難しくなった貴重な「スズキの歴代バイク」を紹介する連載企画。 そんなスズキの歴代バイクを振り返りながら、もし「今のバイクに例えるなら…?」と、編集部 岩瀬が独断と偏見で選んでみたいと思います。今回は、1955年に発売された『コレダCOX』です!

スズキ初の125cc コレダCOX 1955年 3月
「125ccにボアアップされた空冷4サイクルOHVエンジン」

250ccネイキッドバイクを比較|国内4社・計5機種の燃費と航続可能距離

「バイクはコレだ!」から命名され、1954年に登場した「コレダ CO」の後継機にあたるモデルが今回紹介する「コレダCOX」です。

おすすめのニュース

サイトトップへ