サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェは911だけに非ず。【カーセンサーEDGE4月号】

ここから本文です

ポルシェは911だけに非ず。【カーセンサーEDGE4月号】

ポルシェを楽しむなら、911以外の選択肢も大いにアリ

ブランドとしてのラインナップを増やし続け、順調にセールスを伸ばし続けているポルシェ。

【取材協力】arj

2020年の国内販売台数の内訳は、911が約30%で、残りの約70%は「911以外のモデル」が占めています。

ボクスターやカイエンが登場した1990年代後半~2000年代前半は、まだまだ「911以外のポルシェ」の魅力は伝わりきっておらず、どちらかというと亜流的な匂いもしましたがそれも遠い昔の話です。

ボクスターやケイマンは気軽さと2座スポーツの素晴らしさ、カイエン、マカン、パナメーラは2ドアスポーツでなくてもポルシェらしさが味わえること、タイカンはEVスポーツの可能性と、それぞれのモデルで911とは異なる「ポルシェの味」を楽しませてくれます。

まさに販売台数の数字こそが、「911以外のモデル」の出来栄え、楽しさ、満足度、そしてその評価を表しているのです。

最初のポルシェ、2代目、複数台持ち、なんなら911と交互に所有するでもいいかもしれません。

絶版モデルのFRポルシェやカレラGTをはじめとする、スペシャルな1台を狙うのもアリでしょう。

ポルシェを存分に味わうための選択肢。「911以外のモデル」を今月のカーセンサーEDGEでは強く提案したいと思います。     文/編集部、写真/デレック槇島、イラスト/あべ あつし

【取材協力】arjカーセンサーEDGE.netはこちら 

カーセンサーEDGE 4月号ポルシェは911だけに非ず。

【カーセンサーEDGEの購入はこちら】

お得な定期購読はこちらから(※外部サイトに遷移します)最新号の購入はこちら(※外部サイトに遷移します)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します