サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】2020年王者の山本尚貴がナカジマレーシングに移籍! ホンダ陣営が2021年SF参戦体制を発表

ここから本文です
 ホンダは2021年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の参戦体制を発表。2020年に自身通算3度目のシリーズタイトルを獲得した山本尚貴は、2021年はTCS NAKAJIMA RACINGから参戦することが明らかとなった。

 2021年も5チーム9台の車両がホンダ/M-TECのエンジンを搭載して戦うことになるが、注目はチャンピオンを獲得した山本尚貴の移籍だ。2020年まではDOCOMO TEAM DANDELION RACINGに所属していた山本だが、カーナンバー1をつける2021シーズンはTCS NAKAJIMA RACINGに加入。

おすすめのニュース

サイトトップへ