サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジムニーオーナーの悩みを解決?不満はエンジンフィーリング? 改善アイテムとは

ここから本文です

■人気のジムニー、オーナーの悩みとは?

 2020年の1年間で、約4万台の販売台数を記録しているスズキ「ジムニー」。
 
 発売から3年が経過しましたが、新型コロナ禍や半導体不足などの影響により、未だ通常の納期には至っていません。

MT専用の硬派4WD! スズキ新型「ジムニーライト」発表!

 契約を済ませた人は、もはや達観気味に納車の日を待っていることと思いますが、すでにジムニーオーナーになっている人には見逃せないこともあります。それはドライブフィールです。

 先代のJB23型に搭載されていたK6A型と、現行モデルに搭載されているR06A型は同じ直列3気筒ターボエンジンですが、似て非なるものです。

おすすめのニュース

サイトトップへ