サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ CX-5の一部改良で垣間見えた、マツダ デザイン戦略の次なる一手とは

ここから本文です

こまめな年次改良により常にアップデートを重ねるマツダのSUV「CX-5」。2020年12月3日(木)の一部改良では、同時に新たな特別仕様車「Black Edition(ブラックトーンエディション)」も追加された。名前の通り“黒”がアクセントのシックな仕様で、CX-5の新たな一面を見せてくれる。価格は304万1500円から。新しくなったCX-5を写真と共にご紹介!

常にアップデートを重ねるマツダ CX-5

「SUV」って何の略? どういったクルマを指すの??

2020年12月3日、マツダはCX-5を一部改良した。ディーゼルエンジンの出力を向上させ、街乗りや高速域での実用性能を向上。

おすすめのニュース

サイトトップへ