サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【都市から郊外へ】フォルクスワーゲンe-Up! 航続距離260km マイナーチェンジ

ここから本文です

バッテリー容量倍増で航続距離260km

text:Matt Joy(マット・ジョイ)

【画像】フォルクスワーゲンe-Up!とID.3 全71枚

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)


フォルクスワーゲンで最も小さな都市部向けのスモールカーが、2011年に登場したUp!。そのUp!をベースに、フォルクスワーゲンとして初めての量産純EVとなったのが、2013年に登場したe-Up!だ。

Up!のクルマとしての実力は高かったとはいえ、EVのe-Up!の場合はバッテリー容量が鍵を握っていたといって良い。初期モデルの航続距離は限られていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ