サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 前2輪のキックボード型折りたたみ式電動三輪バイク「iLark.neo」 普通自動車免許で乗れるミニカー仕様車を発売

ここから本文です

 さまざまな業種を展開するOkada.coは、DoohanTechnologyとの協力のもと完成させたキックボード型の折りたたみ式電動3輪バイク「ilark.neo」の販売を応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で開始しました。

2021年に日本市場に導入された「ilark」は、2輪モビリティのデメリットである転倒のリスクを減らすために開発されたフロント2輪の電動モデルです。

【画像】キックボード型の折りたたみ式電動3輪バイク「ilark.neo」を見る(14枚)

 新たに登場したilark.neoは、普通自動車免許で運転できるミニカー登録可能なモデルで、車輪間の幅を大きくすることでミニカーの規定サイズに適合させています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン