サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ新型「ランクルプラド」がターボ強化で200馬力超え! より力強いディーゼル四駆に

ここから本文です

■ターボチャージャーのサイズアップにより最高出力204馬力を達成

 トヨタは、一部改良したランドクルーザープラドを2020年8月3日に発売しました。あわせて、特別仕様車「TX“Lパッケージ・Black Edition”」も新たに設定しました。

【画像】パワーアップしたディーゼルを搭載! 進化した「ランクルプラド」を画像で見る(10枚)

 搭載されるディーゼルエンジンに変更が加えられたといいますが、具体的にはどのような点が改良されたのでしょうか。

 今回の一部改良では、2.8リッターディーゼルエンジンのターボチャージャーをサイズアップすることにより、最高出力を従来の177馬力から204馬力に向上。さらに力強い走りを実現しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ