サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 変幻自在なボディが斬新!日産のコンパクトスペシャリティモデル エクサ【MOTA写真館】

ここから本文です

変幻自在なボディが斬新!日産のコンパクトスペシャリティモデル エクサ【MOTA写真館】

日産がかつて販売していたエクサの名を冠するモデルは、2世代にわたり製造販売された。1982年から1986年にかけて販売された初代は、パルサーエクサとしてパルサーの2ドアクーペとして登場。1986年から1990年にかけて販売された2代目が驚きの変幻自在ボディを備え多くの人たちを驚かせた。

3種のボディタイプを1台にした2代目 エクサ

【シルエットクイズ】この車な~に!? 懐かしの2ドアクーペ編

1986年に登場した2代目 エクサは、クーペ・オープン・シューティングブレークのキャノピーの3ボディタイプを1台に集約していることが特徴。

最大のポイントは脱着可能なキャノピーで、Cピラーから後ろのキャノピー部分を取り外すことで、シューティングブレークとオープンの切り替えをすることができる。

日本では認可されなかったがアメリカ仕様では、クーペとキャノピーの入れ換えをすることもできた。

速さよりも気持ちよさと楽しさを重視

脱着可能なキャノピーの重さは約25kgもあるため、大人2人がかりでやっと取り外すことができるほどの重さ。それでも、オープンカーとシューティングブレークの両面を持つエクサは、非常に斬新だった。

ボディタイプを自在に変えることができるという構造に注目されがちだが、日産 エクサの走りを評価する声も多い。1.6L 直列4気筒 DOHC 16バルブの気持ちの良い吹け上がりに加え、オープンエアの解放感によって、絶対的な速さよりも走りの気持ち良さや楽しさが大きな魅力だ。

スペックや価格

■全長×全幅×全高:4,230mm×1,680mm×1,295mm

■エンジン:1.6L 直列4気筒 DOHC(120PS/14.0kgm)

■最高出力:120ps/6400rpm

■最大トルク:14.0kgm/5200rpm

■トランスミッション:5速MT/4速AT

■駆動方式:FF

■販売期間:1986年~1990年

■価格:123万2000円~178万3000円

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します