サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 蔵書数は約4500冊。ドイツでは身近な「移動図書館」の実情をベルリンからレポート!

ここから本文です
みなさんは移動図書館を利用したことはありますか?

移動図書館とは、改造したバス、トラック、バンなどに本を搭載して、図書館の利用が難しいエリアに出張し、閲覧や貸し出しを行う「はたらくクルマ」の一種です。広義ではクルマに限らず、かつて瀬戸内海でも活躍し、現在でもスウェーデンなどで稼働を続ける「図書館船」、沖縄などの飛行機を活用した「空飛ぶ図書館」、スイスなどで重要な役割を果たした「鉄道図書館」、果てはケニアの「ラクダ図書館」まで、様々な形態で人々に図書館サービスを提供しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ