サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「盗難被害を乗り越えて20年!」JZA80スープラを愛し続けるオーナーの情熱

ここから本文です

走りを楽しむべくメンテナンス&チューニング!

これぞ大人の走り屋スペック

「R33&34スカイラインの目ヂカラを取り戻せ!」リペアレンズキットのお得な施工キャンペーンをアズスタイルが展開中

オーナーが20年以上に渡って愛情を注ぎ続けているJZA80スープラの登場だ。購入当初は完全な週末ドライブ仕様だったそうだが、数年前から走りに目覚めてフルメンテを実行。不満がある箇所にはチューニングパーツを投入し、自分好みに走り込めるチューンドに仕上げてきたという。

エンジン本体はノーマルのまま、純正タービンの代替としてGCGのGTX-3076 GENIIを投入。F-CON Vプロによる制御で460ps(最大ブースト1.2キロ)を発揮する。

おすすめのニュース

サイトトップへ