サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 若きチャンピオンに輝いたアレックス・パロウ「夢は完成した」

ここから本文です

 26日に開催されたNTTインディカー・シリーズ最終戦。伝統のロングビーチグランプリでチップ・ガナッシ・レーシングのアレックス・パロウは、4位でフィニッシュしシリーズチャンピオンを獲得した。

 9月の3連戦初戦となるポートランド戦を勝利し3勝目を挙げたパロウは、続くラグナセカ戦でリードを広げ、ランキング2位のパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)に35ポイント差をリード。

参戦2年目のパロウがチャンピオンに輝く。レースはハータが連勝/インディカー最終戦ロングビーチ詳報

 12位以上でフィニッシュすればチャンピオン獲得と有利な状況で最終戦を迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ