サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 初王者のクアルタラロ「数年前には予想もしなかった。今は夢の中にいるような気分」/2021MotoGPチャンピオン会見

ここから本文です
 10月24日、イタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで開催された2021年MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGP MotoGPクラスの決勝でファビオ・クアルタラロ(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)が自身初のチャンピオンに輝いた。

 2015年にロードレース世界選手権のデビューを果たし、2015年と2016年はMoto3クラス、2017年と2018年はMoto2クラスで過ごしたクアルタラロ。

おすすめのニュース

サイトトップへ