サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動運転のカギとなるHDマップ、23年にも一般道に拡大へ…ダイナミックマップ基盤

ここから本文です

高精度3次元地図データを開発するダイナミックマップ基盤は4月7日、2023年度からデータ提供を一般道にまで拡大すると発表した。これまではデータ提供を高速道路など中心としていたが、今後は国道など主要幹線道路にまで広げ、一般道での自動運転実用化につなげていく。

◆2024年にはHDマップを一般道の主要幹線を含む13万kmで展開予定

ダイナミックマップ基盤が提供している高精度3次元地図データ(HDマップ)は、2020年度で国内の高速道路や自動車専用道路の3万1777km(上下線の合計)をカバーしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ