サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスPUの信頼性に問題? ウイリアムズ、すでに2度もエンジン交換

ここから本文です
 2019年シーズンは、プレシーズンテスト開始までにマシンの準備が整わず、シーズンに入っても苦しい戦いが続いたウイリアムズ。2020年シーズンはテスト初日から走行に参加できているが、パワーユニット(PU)の信頼性トラブルに悩まされている。

 プレシーズンテスト後半の走行初日、オイルシステムのトラブルが発生し、ニコラス・ラティフィはトラック上でマシンを止めざるを得なかった。その後、チームはエンジンを交換し、午後はジョージ・ラッセルが走行をすることができた。ウイリアムズはこれまでの計4日間の走行で2度目のエンジン交換となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ