サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > リアを先代「80スープラ」風に、トヨタ スープラ 新型の公式カスタム…SEMA 2019

ここから本文です
トヨタ自動車の米国部門は11月5日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2019において、トヨタ『GRスープラ・ヘリテイジエディション』(Toyota GR Supra Heritage Edition)を初公開した。

同車は、先代の4代目『スープラ』に敬意を示して開発されたカスタマイズカーだ。4代目スープラは今なお、米国で熱狂的なファンを抱えている。そこで、1990年代後半の4代目スープラの要素を、新型の『GRスープラ』に取り入れることで、4代目スープラに敬意を表したという。

おすすめのニュース

サイトトップへ