サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > イカす外観のホンダ「スピリア」! 30年超の歴史持つ名セダンとはどんな繋がり?

ここから本文です

■2.4リッターエンジン+8速DCTを搭載した中型セダン

 2020年10月現在、日本市場におけるホンダの販売をけん引するモデルといえば軽自動車やコンパクトカーが目立ちますが、じつはセダンを多くラインナップしているのも特徴です。

アコードよりも売れそうだ! ホンダ中型セダン「クライダー」がチョイ悪でシブい!

「グレイス」(同年7月生産終了)、「シビックセダン」(同年8月生産終了)を販売していた頃は7車種もセダンがラインナップされていました。

 そして、海外専売セダンもさまざまなモデルがラインナップされたというのですが、中国市場の「スピリア」とはどんなセダンなのでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ