サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 4輪の琢磨、2輪の中上、エアレースの室屋の3人で初イベント。好きなラーメンから目覚ましのこだわりも明らかに

ここから本文です

 師走に入って冬らしくなってきた12月8日、東京タワーにほど近い東京メディアタワースタジオでBREITLINGが主催するジャパン・レーサーズ・スクワッド・ミーティングが行われた。

 BREITLINGがサポートするインディカーの佐藤琢磨、MotoGPの中上貴晶、エアレースの室屋義秀と世界の最高峰レースで活躍する3人が組んだこのスクワッドは、モータースポーツで世界に勝つための必要な資質と、それを体得して行くために必要なものを若い人たちに伝えて行くというコンセプトで組まれたものだ。

SRSプリンシパル就任後、初のスカラシップを送り出した佐藤琢磨が目指す若手育成「いいライバルがいて成長」

 一年前に発足し、今回は初めてのファンを交えたミーティングを実施。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン