サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 80年代推しが今の気分!? 新型SUV「バディ」の懐かしテイストに若者もおじさんもハマる!

ここから本文です

11月末の正式発売前から早くも話題沸騰中の新型車「ミツオカ バディ」。“相棒”という名のニューモデルは、ミツオカ初となるSUVだ。そのテイストが、SUVの名が生まれた80年代のアメリカの空気をほうふつとさせる懐かしいものだったのだからたまらない! 当時を知る世代には懐かしく、若い世代には新鮮に思えるバディ。こだわりまくってるその詳細をがっつりチェック!

ミツオカ初のSUVは1980年代の豊かなアメリカをイメージ

大ブームのSUV、広まったきっかけは「ハイラックスサーフ」だった!? SUVの起源を探ってみる

個性的なクルマばかりを世に送り続けてくれる、日本で10番目の小さな自動車メーカー「ミツオカ」(光岡自動車)が、また楽しそうなクルマを発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ